カートをみる お得な5%ポイント会員ログイン&登録&購入履歴 ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

麻布十番本店地図ランキング成分別製品表雑誌紹介スタッフブログ動画集パート/社員募集

アンティアンの全カテゴリーラインアップ 下記のカテゴリー名をクリックしていただくとカテゴリーページが開きます

アンティアン手作り石鹸製品一覧 アンティアン手作り石鹸お試しセット アンティアン手作り洗顔石鹸クイーンシリーズ アンティアン手作り洗顔石鹸プリンセスシリーズ アンティアン手作り石鹸ボディーソープスーパーササボン アンティアン手作り石鹸シャンプー ビネガーリンス
アンティアン手作り無添加化粧水 アンティアン ホホバオイル シアバター リップクリーム アンティアン手作り乳液キット アンティアン手作りアロマバスソルト アンティアン特性オーガニックタオル アンティアン手作り石鹸ギフトセット
アンティアン手作り携帯石鹸 アンティアン手作り食器洗い用石鹸 アンティアン手作り石鹸用ソープディッシュ アンティアン手作り石鹸会員 手作り石鹸アンティアン天然香水天然オーデコロン アンティアン手作り石鹸 ニキビ 毛穴の黒ずみ

手作り石鹸アンティア7月のプレゼントキャンペーン

手作り石鹸アンティアンオーガニック洗顔石鹸バナー4

手作り石鹸 よくあるご質問・手作り石鹸の使い方・石鹸シャンプーの使い方

よくあるご質問・手作り石鹸の使い方・石鹸シャンプーの使い方

手作り石鹸アンティアン無添加シャンプーイメージ写真

石鹸シャンプーにつきまして

アンティアンの固形石鹸シャンプーは植物油を主原料にして、合成界面活性剤や防腐剤、人工香料、人工着色料などの化学物質を使用せずに製造された、「薬事法上の化粧石鹸」登録の洗顔石鹸品質の髪にも頭皮にも優しいシャンプーです
また、洗顔石鹸品質ですので、お顔にや体に流れて付着しても、お肌の弱い方のニキビや吹き出物の原因にはなりません。


石鹸シャンプーはこんな方におススメです!

小学生の時のような、自然で元気な光り輝く髪をお求めの方に。

髪のコシとツヤが弱くなってきたとお感じの方に。

髪がとても痛んでいるとお感じの方に。

最近急に抜け毛が気になり始めた方に。

頭皮の痒み、吹き出物が気になる方に。

頭皮の皮脂によるベタツキやニオイが気になる方に。

額や、毛の生え際、毛先がふれる頬などのニキビが気になる方に。

背中のなかなか治らないしつこいニキビが気になる方に。

合成界面活性剤などの化学物質が気になる方に。


石鹸シャンプーで髪や頭皮を洗うということ

基本的に髪はあまり汚れておらず、皮脂で汚れているのは頭皮なのです。
なので頭皮をよく洗うことが、健康な頭皮を作り健康な髪を育ててくれるのです。

また、合成界面活性剤を主体としたほぼ化学合成品100%の市販の液体シャンプーに対して石鹸シャンプーで髪と頭皮を洗うということは、化学肥料や農薬をやめて畑(頭皮)や土の元気を取り戻し、有機栽培で元気な植物(髪)を育てることに似ています。
有機栽培で育てられた植物は、害虫にも病気にも負けない強く、栄養豊富な植物となります。

いわゆる石鹸と、合成界面活性剤を主体とした洗浄剤の市場シェアが入れ替わってアメリカでは60年、日本では50年と言われておりますが、もともと男性主体であったヘアウイッグの宣伝が最近50〜60歳代の女性を対象としたものが増えてきたことが気になります。髪は女性ホルモンがつかさどっているので女性にはあまり必要でなかったはずなのですが。。。

また、美容室でシャンプーばかりをやっている若い方の手が荒れていることが多いことにお気づきでしょうか?
一日に髪を10回洗うと頭皮もそうなるのではないでしょうか?

そのようなことが気になり始めましたら、ぜひ石鹸シャンプーにチャレンジしてみてください。
下記のようなちょっとしたコツは必要ですが、コツさえつかんでしまえば小学生の時のような自然で元気な光り輝く髪を取り戻すのも夢ではありません!
いつまでもヌルヌルが残るようなことのない、石鹸シャンプーの爽快な使い心地を、元気な艶髪とともにお楽しみください。


固形石鹸シャンプーでの髪の洗い方(上の動画もご覧ください)

まずブラッシングの後、シャワーで髪のほこりなどを流し、よく濡れた頭皮に、石鹸をこすりつけるように洗い始めてください。

その時に、ヌルヌルと出てきた石鹸成分を使って、指先でマッサージするように頭皮を良く洗い、次にそこで泡立った泡を使い、さらに泡立てるような感覚で髪を洗ってあげてください。

本物の石鹸は必ずアルカリ性なのですが、アルカリによって毛髪のキューティクルが開いてしまい、それがこすりあうことによりキシミを感じます。それを防ぐために、石鹸シャンプーでは必ず「ビネガーリンス」を使用いたします。

ビネガーリンスの酸が石鹸シャンプーのアルカリを中和させることにより、キューティクルを閉じさせてキシミを解消してくれるのです。ビネガーリンスはキシミを解消してくれるだけではなく、ベタツキの原因となる石鹸かすもしっかり落としてくれますし、地肌の殺菌作用もあります。

使用方法は洗面器一杯のお湯に、ビネガーリンスを髪の長さに応じて、小さじ2杯〜4杯ほどいれ、そこに髪全体を20秒以上浸ける感覚で入れてしまい、さらにその中で、手ぐしの要領にて石鹸かすを取り去るように髪をよくスキ、髪全体にビネガーリンスをいきわたらせてください。

(弊社の専用ビネガーリンスをお使いにならない場合でも、食用の穀物酢でけっこうですが、匂いが気になるようでしたらフルーツビネガーなどを同じ要領で必ずご使用ください)

あとはシャワーで流せば匂いも流れ、石鹸かすも流れ、酸で中和された髪はキューティクルも元通りになり、きしみも無くなりサラサラになります。

最初はどなたも抵抗があるようですが、この爽快感は意外にもくせになります!

失敗しないためには下記の詳しい洗い方通りにやってみてください。


注1 キシミ、ベタツキが取れない場合

ベタツキが取れない場合は、石鹸シャンプーの付けすぎが原因です。使い始めの数日は、今までお使いの、合成界面活性剤やシリコンがしっかり付着しているために、泡立ちが悪いのですが、泡立ちが悪いからと言って、石鹸シャンプーを付けすぎますと、石鹸かすの付着によりベタついてしまうのです。泡立ちが気になる場合は石鹸シャンプーの使用量を減らし2度洗いをしてください。

さらにベタツキが気になる場合は、石鹸シャンプーの使用量を減らし、ビネガーリンスの量を増やしてみてください。

つまり、コツは「ご自身の髪質に合った石鹸シャンプーの使用量とビネガーリンスの量のバランスを見つける」ことなのです。

個人差はありますが、合成界面活性剤やシリコンが落ち切る1週間から2週間でキシミもベタツキも基本的にはウソのようにおさまりサラサラな使い心地にかわります。


注2 フケが出る場合

場合によっては一時、今までの化学物質で痛んだ頭皮が生まれ変わり、多少フケが出ることがありますがほとんどの場合、1週間で治まります。


固形石鹸シャンプー「黒みつ」をお使いになったお客様のご感想。

固形石鹸シャンプー&ビネガーリンスをお使いになったお客様のご感想。

アンティアンの手作り固形石鹸シャンプークエン酸リンスの使い方

ご自分で作れるハーブ入りお酢リンス!

市販の穀物酢にドライラベンダーやドライローズマリーなどを適量、

約3週間ほど漬け込みますと、あなただけのハーブの香りとエキスたっぷりな、

オリジナルハーブ入りお酢リンスが簡単におつくりになれます。

ご面倒な方にはアンティアンでお作りしています

ビネガーハーブリンスのアンティアン リンス ローズマリー

アンティアン リンス ラベンダーをお試しください。

アンティアンの固形石鹸シャンプーも是非一度お試しになってみてください。

固形石鹸シャンプーとビネガーハーブリンスのちょっとお得な

手作り石鹸シャンプー&リンス試しセットもございます。

さらに、髪に潤いや、毛先を整えたい方はヘアコンディショナーとして

アンティアン保湿用オイル ラベンダーをつけすぎないように軽くごお使いください。

サラ艶な美しい髪のためにぜひ。



アンティアンの手作り石鹸は泡立ちが弱いような気がしますが、しっかり汚れを落とせるのでしょうか?

その通りで、アンティアンの手作り石鹸は泡立ちが弱いのです。

石鹸というと、泡で汚れを落とすものとご想像される方も多いと思います。

しかし、石鹸は泡で汚れを落とすのではなく、石鹸の成分そのものと汚れが結びつくことで、

汚れを肌から引き離し、落とすのです。

泡は石鹸の性質上の結果として、たまたま出るようなものなのです。

アンティアンの手作り石鹸は、天然の植物原料だけを使用し、

お肌に優しい、石鹸本来の汚れを落とす性能や、お肌の保湿・保護性を重視して、

泡立ちだけの為の化学物質を配合した、必要以上の泡立ちを求めた石鹸にすることを重視しておりません。

したがって、泡が少ないとお感じになる方もいらっしゃるかもしれませんが、

石鹸としての汚れを落とす性能、お肌をケアする性能はきわめて高いのです。

でもご心配はいりません。豊かな泡立ちをご希望の場合は、

お湯とともに、泡立てネットをご使用いただいたり、何回も手で伸ばしていただければ、手間はかかりますが

石鹸本来のとても豊かできめの細かい泡をお楽しみいただくこともできるのです。

アンティアンの手作り石鹸で、洗顔や身体を洗う場合はどのように洗えば最適ですか?

洗顔は、お顔を最初にぬるま湯で濡らし、石鹸を濡れた手の中でよく伸ばし、

溶け出したヌルヌルとした石鹸成分そのものをお顔に何度も塗るような感覚で洗顔してください。

特にわざわざ泡立てる必要はございません。

(泡が少なくてもヌルヌルとした石鹸成分はすべりもよく摩擦でお肌を傷つけたりはいたしません。)

泡は石鹸成分の特製上出るもので泡だけで洗っていただいても、毛穴の汚れなどは落ちません。

尚、弱アルカリ性ですので、目に入るとしみてしまうことは否めません。

洗顔中は、しっかりと目をおつぶりになって、目に入らないようお気をつけください。

お身体を洗う場合は、濡らしたお体に石鹸を直接こすりつけるようにして、

そこで生まれた石鹸成分を、さらに手で何度も伸ばしていただければ結構です。

スポンジやタオルでお洗いになりたい場合は、その状態からスポンジやタオルを濡らして

お体をこすっていただければ結構です。


手作り洗顔石鹸の使い方

.アンティアンの石鹸は、人の肌に近い弱酸性ではなく、弱アルカリなのになぜお肌にやさしいのですか?

本来の「石鹸」は必ず「アルカリ性」なのです。

「弱酸性」の洗浄材は、主に石油を原料とした合成界面活性剤でなくてはつくれません。

また、アンティアンの手作り石鹸は極めてシンプルに作られていますので、

多くの本来の石鹸が「アルカリ性」である中、鹸化率を抑え「弱アルカリ」に仕上げております。

その「弱アルカリ」と植物油の力で心地よく汚れを落とします。

本来、人間の肌は弱酸性なので、弱アルカリの石鹸を使用しても、ちょうど中和されてしまい、

その後すぐにご自分の力で弱酸性に戻れるのです。

手作り石鹸を濡らしたままにしておいたらだいぶ溶けてしまいましたが、保管はどのよすればよいのですか?

アンティアンの手作り石鹸は、吸湿性の高い天然の保湿成分である

グリセリンやスクワレンをたっぷりと含んでいます。

そのため、お風呂場や、水はけの悪い容器で保管しますと、その保湿成分が

周囲の水分を吸収してしまい、溶け崩れの原因となってしまいます。

したがいまして、保管は水切りのよいソープディッシュ等に置いて直射日光の当たらない

風通しのよい、涼しい場所にてお願いいたします。

また、未使用のものを保管される場合も、

直射日光の当たらない風通しのよい、あるいは換気のよい冷暗所に置かれるようお願いいたします。

使用期限は、上記の保管方法にて、製造日から 洗顔石鹸クイーンシリーズ、は6ヶ月。
洗顔石鹸プリンセスシリーズは12ヶ月、とお考えください。


Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録